お客様採用事例

インタープリファイを導入されたお客様へ、サイマル担当者がインタビューをしました。

いろいろなシーンでインタープリファイをご活用していただいている事例をご紹介致します。

サムネイル画像

NTT株式会社(NTT, Inc)様

取締役会で忌憚(きたん)なく意見を交わすためには、遠隔であっても発言者の生の声を聞きながら、通訳が聞けることが大切。

Corporate Planning Department 担当部長 馬渕 正己(Mabuchi, Masami)様  

□ 5か国をつなぐリモート取締役会議でのインタープリファイ利用。

□ なによりも大切にしたのは発言者の生声を聞き、ニュアンスまで感じながら、同時通訳を利用できること。

□ エグゼクティブクラスにインタープリファイを使っていただくための準備のポイント、事務局の創意工夫とは?

 
サムネイル画像

株式会社モルシス様

統合計算化学システム「MOE」セミナーを初オンライン開催。初の同時通訳導入でワールドワイドなセミナーに!

ライフサイエンス部 部長 狩野 敦(Kano, Atsushi)様, 池上 貴史(Ikegami, Takashi)様, 東田 欣也(Toda, Kinya)様  

□ 会場開催だった定例セミナーをオンラインに。オンライン開催をチャンスととらえターゲットを東アジアまで拡大。

□ 同時通訳を使うのは初めて! 試行錯誤しながらの入念な準備のノウハウを惜しみなく語っていただきました。

□ Zoomの言語通訳機能と比較し、インタープリファイ採用にいたった理由とは?

サムネイル画像

ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社様

グローバル企業エグゼクティブと日本企業の役員クラスをつなぐオープンイノベーション定例セミナーを遠隔開催

マネージャー 山本 洋(Yamamoto, Hiroshi)様

□ オープン・イノベーションを国内企業へ展開する幹部クラス向けの定例セミナープログラム。

□ 講師は海外企業のエグゼクティブ、参加者は国内企業のエグゼクティブ。最初は気を遣ったインタープリファイ導入。

□ 「リアルタイムでやり取りする価値」「いい話を聞けただけで終わらせない」を実現するリモート同時通訳の価値とは?

サムネイル画像

京都リサーチパーク株式会社様

秋に延期になった “HVCKYOTO2020”に向けて 「今できることを」。 -プレイベントを通訳つきで配信-

イノベーションデザイン部 部長 井上 良一(Inoue, Ryoichi)様,ウェルネス統括部長 田畑 真理(Tabata, Mari)様

□ HVCKYOTOはスタートアップ企業を支援し、そのサービスを海外の投資家にプレゼンするための英語ピッチイベント

□ コロナ禍で、当初7月開催を10月に延期に。当初予定の7月にプレイベントをオンラインで実施。

□ 多くの貸会議室を有し、様々なイベント運営を経験した京都リサーチパーク様が考えるインタープリファイのメリットとは?